パソコンを使用する男性
  • ホーム
  • SEO業者を利用する上でのメリットとデメリット

SEO業者を利用する上でのメリットとデメリット

パソコンを使っている男性

WEBサイトを立ち上げたものの、SEO対策のための専門的知識も技術もない方のなかにはSEO業者を利用することも行われています。SEO業者とは検索結果上位表示するためのサービスを有償で提供する事業者のことを指しています。従来から採用されてきたSEO対策では主にブラックハットとホワイトハットがあります。
ホワイトハットとはウェブマスターガイドラインに則り、コンテンツの充実や内部リンクなどの整備で被リンク獲得、しいては検索結果上位表示を狙うという方法です。
これにたいしてブラックハットとはウェブマスターガイドラインに違反した、プログラムや不正な技術を用いて作成した被リンクなどを大量に生成するなどの手法で検索結果を上位表示を狙う手法です。SEO業者のなかにはブラックハットを駆使して不正に検索結果を変動させたことが、Googleのアルゴリズムの更新を促す要因となったことは間違いありません。
それでは現在において、SEO業者を利用することに問題はないのでしょうか。この問題について検索エンジン最大手のGoogleは、SEO業者を利用する行為自体を規制しているわけでもありません。むしろGoogleはウェブマーケティングにおけるSEOの重要性については肯定的なスタンスを取っています。もちろん悪質な業者も暗躍していることから、SEO業者の利用についても肯定も否定もしていない価値中立的立場をとっていると考えられています。
それではSEO業者を利用することのメリットとデメリットにはどのようなものが想定されるのでしょうか。メリットとしてはWEBマーケティングなどのサイト運営を効率的に進めることが出来る点をあげることができます。反対にデメリットとしては、成果の出ないSEO対策をとっていたり、不正プログラムなどのウェブマスターガイドラインに違反するなどの対策を実践していると、Googleからの評価がさがり悪影響を受けるリスクが否定できないということです。
悪質な業者の存在なども考慮すれば、SEO業者選びは慎重に臨む必要があるといえます。過去の経験値は技術革新やアルゴリズム更新などを前提にするとあまり重要視するべきではないといえます。依頼内容を正しく理解しているかの、綿密なコミュニケーションが必要です。確かに経験値も一つの裏付けにはなりますが、依頼内容をガイドラインなどに違反しないアプローチで実践してくれることが大事です。最低条件を満たした上で、依頼内容を実現する方策を提案してくれるSEO業者がおすすめと言えます。

関連記事